トランクルーム×評判と口コミ

ハローストレージの評判と口コミを徹底比較!メリットとデメリットも紹介!

ハローストレージの画像

ハローストレージを使ってみたいけど評判はどうなんだろう?

ハローストレージはどんなところがいいのだろう?

ハローストレージの使おうか迷っているけど実際の特徴などが気になってはいませんか?

ハローストレージの特徴は店舗数も多く、トランクルーム業界でも大手の会社です。
そこで今回の記事ではハローストレージの評判と口コミとそこからわかったメリットとデメリットを解説します。

この記事を読めば、これからハローストレージのトランクルームをレンタルしてみたい方は安心してレンタルすることができます。

この記事は3分ほどで読めるのでぜひ、参考にしてください。

ハローストレージのいい評判

ハローストレージのいい評判を紹介します。

会社から近い

会社から一番近いトランクルームなので、会社の備品を預けるために、料金も安いので、利用し始めました。とても綺麗なビルに入っているし、いつでも出し入れ可能で、セキュリティもしっかりしていて安心して預けられます。また、元々安いのにはじめはキャンペーン価格でもっと安く借りることができました。私が借りているのは3階なのですが、エレベーターもまあまあの広さがあるので、文句の付けようがないですね。また、自宅に置けない趣味のボード用品も預けようと思ってます。
引用:https://minhyo.jp/hello-storage

綺麗で財布にも優しい便利なところ

私は2階を選択したので1階の価格の半分で借りることが出来たのですごくコスト的に助かっています。荷物を入れる前に中を拝見しましたがすごく綺麗でした。スタッフとのやり取りは基本電話のみですが丁寧な口調にわかりやすい説明ですごく助かっています。セキュリティもしっかり整っているので安心して借りれています。今後も 使用したいと思います。
引用:https://iroran.com/hellostorage/

ハローストレージのいい評判は以下の通りです。

  • 自宅から近くにトランクルームがある
  • セキュリティやエレベーターなどの設備が整っている
  • キャンペーン価格がある

ハローストレージは店舗数も業界で多いので自宅の近くにあることが多そうです。
トランクルームは荷物の出し入れするのは自分になります。
その分24時間荷物の取り出しはできるのがメリットにもなります。

そのため、できるだけトランクルームは自宅の近くにあることが望ましいです。
ハローストレージは店舗数も多いのでその可能性が高くなります。
これは他のトランクルームよりもいいポイントになりそうです。

セキュリティ面もしっかりしており、設備環境も整っているので、荷物の出し入れもそこまで労力をかけることなくできそうです。
しかし、注意するポイントはすべてのトランクルームに設備が整っているわけではないので事前にチェックは必要です。

トータル的にはハローストレージはいいトランクルームと言えそうです。

ハローストレージの悪い評判

カビが発生していた

引っ越しの為 一時的にお預かりいただきました 室内型の空調完備ということで 気にしていなかったのですが ほとんどのものがカビてしまいました 今年は暑くて雨も多かったと後で思えばなのですが 確かに通路などはファンがまわっていて 空気の循環はありますが 部屋に入ってしまうと ほとんど感じないと思います カビは自己責任とのことで 契約にも書いてあります ただこれほとカビるとはと思いませんでした 一応 問い合わせてみたのですが 物を預かるのではなく ただ場所を貸すだけとのことでした なるほどと思いました デカデカとホームページの方に注意喚起してほしかったなと思いました 僕は2ヶ月ほどで 一度も取り出すまで行かなかったのですが たまに様子を見に行くことをオススメします 温度湿度 決めてはいないそうです 天井が開いているので 個人的な対策はとれないかと思いますが 大事なものを預けるのであれば様子を見に行ったほうがいいです
引用:https://minhyo.jp/hello-storage

湿度管理ができていない

引っ越しの為 一時的にお預かりいただきました 室内型の空調完備ということで 気にしていなかったのですが ほとんどのものがカビてしまいました 今年は暑くて雨も多かったと後で思えばなのですが 確かに通路などはファンがまわっていて 空気の循環はありますが 部屋に入ってしまうと ほとんど感じないと思います カビは自己責任とのことで 契約にも書いてあります ただこれほとカビるとはと思いませんでした 一応 問い合わせてみたのですが 物を預かるのではなく ただ場所を貸すだけとのことでした なるほどと思いました デカデカとホームページの方に注意喚起してほしかったなと思いました 僕は2ヶ月ほどで 一度も取り出すまで行かなかったのですが たまに様子を見に行くことをオススメします 温度湿度 決めてはいないそうです 天井が開いているので 個人的な対策はとれないかと思いますが 大事なものを預けるのであれば様子を見に行ったほうがいいです
引用:https://minhyo.jp/hello-storage

2階の出し入れがやりづらい

出し入れが年に数回であったのとまとまった広さをお安く借りられるということで屋外コンセント型倉庫の2階を借りています。今で約2年になります。

【屋外コンテナ型倉庫2階の長所】
・2階になると安い
・川や海が近くても洪水になってもまず浸水しない

【屋外コンテナ型倉庫2階の短所】
階段が備え付けではく、可動式になっているがそれが本当によくない
・どっしりしっかりしている分大きく、キャスターで動かすにも女子だと力が必要
・可動式階段と保管場所のポールはワイヤーケーブルで結ばれており倉庫エリア外まで持ち出されないようになっているが、階段を動かすときにどうしても階段キャスターがワイヤー阻まれたりして1人の時に動かしづらい。
・倉庫敷地内のコンクリートに軽く傾斜が付いており、一人で可動式階段の脚をストッパーで固定しようとしたときに、固定前に勝手にこちらにすべってきて私の足の指を轢いた。その指は内出血で真っ黒になった。結構危ない。
・倉庫のシャッターの開け閉めが固い。がっちりした可動式階段とはいえ、開け閉めで足を踏ん張るのに多少恐怖を感じる。
引用:https://minhyo.jp/hello-storage

悪い評判は以下の通りです。

  • 空調などの湿度管理などがうまくされていない
  • 屋外型だと荷物の出し入れが大変

悪い評判を見ると湿度管理などがうまくされておらず、衣類などにカビが生えてしまったとのことです。
湿度管理においてはトランクルームの会社によっては60%以下に保つことにしているところと単純に空調をつけているだけという徹底力に差がありそうです。

こまめに確認する必要はありますがそれも夏の湿度の高い時期だけで充分かと思います。
湿度を一定には保っていないかもしれませんが、空調はついているので衣類に取ってそこまで劣悪な環境ではないかと思います。

他の悪い評判として屋外のコンテナタイプは出し入れが大変なところです。
特に女性だとなおさら荷物の出し入れするのに一苦労するかもしれません。

また、可動式のハシゴなので移動する時は注意が必要です。
もし、屋外のコンテナタイプに預ける時は1階を選ぶか、あまり重いものを預けない方がよさそうです。

また、屋外のコンテナタイプは空調などの保管環境がよくないので先ほどの衣類などのデリケートなものを預けるには適していませんので注意が必要です。

ハローストレージのメリット

これまでのハローストレージの評判をまとめてメリットを解説します。

ハローストレージのメリットは

  • 店舗数が多く自宅の近くにあること可能性が高い
  • 空調などの完備がされている
  • キャンペーン価格が安い

まとめるとハローストレージのメリットは業界最大級の店舗数の多さが自分の自宅の近くにトランクルームを利用できる可能性が高いことです。
トランクルームを利用しようと考えても近くにないと意味がありません。

その点ハローストレージは自宅の近くにあることが多そうです。

空調などの完備もされているので、保管環境は悪くはありません。
トランクルーム会社の中には空調などもついておらず、保管環境が良くないところもある中で大きなメリットと言えそうです。

ハローストレージのデメリット

ハローストレージのデメリットについて解説します。

ハローストレージのデメリットは

  • 湿度管理が徹底されていない
  • 屋外のコンテナタイプは荷物の出し入れが大変

ハローストレージは湿度管理が徹底しておらず、衣類にカビが生えたケースがあります。
確かに湿度を毎回管理しているわけではなさそうですが、楽器や寝具など湿度によほど弱いもの出ない限りそこまで神経質になることはないかと思います。

衣類に関しても空調がついている時点で自宅保管と近い環境にはありますし、よほどのデリケートな素材であれば、注意する必要はありますが、一般的な衣類であれば、そこまで気にする必要はないかと思います。

防湿剤などを一緒においておくなど自分で対策できる範疇ではあるので、もし、気になる方はやっておくことをおすすめします。

ハローストレージの屋外のコンテナタイプは荷物の出し入れが大変です。
ハシゴが可動式のタイプなので注意して取り扱いしないとケガをしてしまう可能性があります。

屋外のコンテナタイプを利用する時はできれば、1階にする、もしくは2階に預ける時は重いものは入れない方がよさそうです。

ハローストレージが向いてる人

ハローストレージのトランクルームが向いている人は

  • 自宅の近くに保管したい
  • キャンペーン価格でもできるだけ安くレンタルしたい

このような方はハローストレージのトランクルームが向いているといえます。

ハローストレージは業界の中でも大きい会社なのでトラブルがあってもなにかと対応はしてくれます。

基本的に24時間の出し入れとセキュリティ面もしっかりしているので安心して預けたい方はハローストレージよさそうです。

ハローストレージの費用

ハローストレージの費用を紹介します。
トランクルームを利用する時に費用は重要です。

月額のため、トータルで費用もかさんでいきます。
ハローストレージの初期費用などについて紹介します

ハローストレージの初期費用

ハローストレージをレンタルする時にかかる初期費用は以下のとおりです。

事務手数料 1か月分のレンタル料
日割りの使用量 月の途中から利用した時に発生
管理費(初月) 2,200円
使用料(翌月) 1か月分のレンタル料
管理費(翌月) 2,200円
安心保障パック 550円
鍵買取料 3,080円
セキュリティ登録料 1,100円

おおむね2~5万前後でしょうか。
例:レンタル料 5000円の場合 = 21,630円

このくらいの金額になります。